ちゃんとをやめて自分らしく生きる方法

こんにちは!あかりすです。

 

今回は

所属しているビジネスコミュニティーの

オンラインセミナーに参加してきたお話です。

 

わたしが参加しているのはTiara Business Academy

通称TBAといいます。

毎月セミナーがリアルやオンラインで開催されていて、

主催のみうさんから、最新のビジネスのお話や

毎月違うゲスト講師の方のリアルなお話を聞けて、

すごく勉強にもなるし、知識も身につく、

毎回、楽しみなセミナーです。

そんなセミナーが先日行われまして、

オンラインで参加してきたのでお話ししようかなと思います☆

それじゃ、行ってみよ♪

今回のゲストは小田桐あさぎさん!!

今回のゲスト講師の方は、

「私、ちゃんとしなきゃ」から卒業する本

っていう本を出版された小田桐あさぎさん

あさぎさんてどんな人?

本の最後の部分に載っている、あさぎさんのプロフィールは

株式会社アドラブル 代表取締役社長

魅力ラボ主宰

1983年札幌生まれ。2012年に出会って2週間の男性と結婚。

第一子の妊娠中に「母、妻、社会人、女性、自分。全てを自分らしく両立したい」

という思いからブログを開設。

独自の恋愛・家庭・仕事論が好評を博し、

月間30万PVの人気ブログへ。

コンサル依頼が殺到し、育児休暇中に起業。

女性が自分らしく魅力を開花させるスクールは3年間で300名以上、

セミナーは5000名以上の女性が受講。

20代後半~40代後半の女性からの支持が厚く、SNSのフォロワーは4万人以上。

「VERY」など女性向けメディア掲載歴も多数。

著書に「嫌なこと全部やめたらすごかった」がある。

~「私、ちゃんとしなきゃ」から卒業する本より抜粋~

セミナー中もとにかくすごいパワフルな人(;’∀’)

実はあさぎさんのセミナー2回目だったわたし。

数年前、あさぎさんの1冊目の本、

「嫌なこと全部やめたらすごかった」

を読み、ブログを検索。

タイミングよく、福岡発のセミナーがあるということで

速攻で応募し、主催者の方から先着で本を1冊プレゼントしていただき、

セミナー後、あさぎさんに本にサインもいただいた思い出があります。

福岡で見たリアルあさぎさんはインパクトが絶大だった

「起業女子」という言葉すら聞いたことがなかった時代のわたしが

参加したセミナーで感じたことは実は、ものすごくチキンで

「めっちゃ場違い…。なに言ってるかさっぱり分からん!」

でした(;’∀’)

とにかく本のタイトルに衝撃を受け、本を読み、

出かけた、わたしの目に写ったあさぎさんは

ものすごくオーラバリバリの、モデルさんのようなキレイさ

衝撃度は半端なかったです。

セミナーももちろんパワフル(笑)

そんなセミナーを体験し、今回、主催の相羽みうさんに本もいただき、

全部読んでオンラインセミナーに参加しました。

あの衝撃的なセミナーから数年。

本当に楽しみで楽しみで仕方がなかったです。

 

そんなTBAセミナー2部目のあさぎさんのセミナーは

正直、勢いに押され、コメントでの参加もできず、

チキンな自分を再確認して終わりました(;’∀’)

 

約2時間ほど、セミナー時間があったのですが、

あさぎさん、マジノンストップ!!

しゃべりまくられました(;’∀’)

 

ガチなこと言います。

実は、福岡セミナー、1冊目の「嫌なことを全部やめたらすごかった」のとき、

すごく誤解をしていたことを今回の本とセミナーで再確認をしました。

 

福岡セミナーのとき、

「この人の考え、まったく理解できない(;’∀’)

子どもベビーシッターに預けるとかありえない!

だんな放置して毎月旅行?!

家事はある程度できないと男性はイヤなんじゃ?!」

って(笑)

 

普通に学校を卒業して、会社員バリバリだったわたしは、

自由に生きていくことに憧れながら

「家事は女だからできないと」

「~するべき!!」

と思っていて、すごく狭い枠の中にいたなぁ、

改めて、理解力がしょぼかったなぁって思います。

 

今回、セミナーに参加して、

わたしも家事ニガテだし、料理も得意じゃないし(最低限するけど)

ナマケモノのめんどくさがり

だけど、できるなら、結婚したい!!

てか、パートナーほしい!!という思いとともに、

ラクもしたい(笑)

と思う自分がいました。

 

宿題が出たんです

今回のセミナー、最後にあさぎさんから宿題を出されました。

その宿題は「失敗談書いちゃえ!!」(笑)

 

なんともあさぎさんらしい宿題だなぁって

笑ってしまいました。

人の不幸は蜜の味なんていったりしますが、

人のいいところより、かっこ悪いところに

人は共感したり、覚えていたりするんだとか。

 

アニメの主人公は

だいたい欠点だらけのキャラなんだとか・・・

 

失敗談かぁ・・・

 

と考えていたわたし。

 

「いや待て自分!!

あんなに楽しみにしていたセミナーに参加できなかったことが

そもそも失敗じゃないか?

っていうか、いつ終わったかも分からなかったぞ?!」

と。

終わりの確認は同じセミナー受講の方にラインで聞きました(笑)

 

失敗というか、スイッチというか…

失敗談というとそれこそ、もう恥ずかしすぎて記憶から削除したものも

たくさんあります(笑)

・失言

・挙動不審な行動

・お金に関すること

・人には言えるが自分はやらない

・待ち合わせの日にちや時間の間違い

etc…

これでも数十年生きてきた歴史があるので(大したことはないけど)

山ほどあるのですが、

基本、スイッチが入らないと

割とのんびり屋です。

ですが、

スイッチが入ると止まりません(笑)

一気にキレキャラに変身し、相手をねじ伏せる特技があります(笑)

↑ 特技?!

 

いやはや、熱くなってしまって、誰も止められない、止まらない。

周りの人に恐れられる原因です(;’∀’)

 

そんなの序の口だーと思われるでしょうが、

現物見たら、たぶん引くと思います(笑)

 

宿題の答えは

宿題の答えの結論は・・・

文句いってるこのブログが1番の失敗談じゃね?

思っています(笑)

あさぎさんから言わせれば、たぶん、

こんなの、失敗にもならん!!と言われそうですが(;’∀’)

 

改めて、

自分のヤバいところを見せるのをためらう

チキンな自分を発見してセミナーは終わりましたとさ。

 

あさぎさんの本、

2冊まとめて読むとおもしろさが違ってきて

いい感じです♪

興味ある方は

ぜひぜひ読んでみてくださいね!

 

コメント