ぼくの寿命いつですか?

こんにちは!あかりすです。

 

鑑定をしていると、

時々、心配性なお客さま

お話することがあります。

そんなお客さまとのお話です。

 

寿命が知りたい!

本当に聞かれます(笑)

「ボクの寿命、いつですか?」

「わたしの死ぬ日は分かりますか?」

 

結論から言ってしまうと、

神様じゃないから分からんがな(´・ω・`)

 

気持ちは分かります。

 

わたしも

死ぬ瞬間て痛いのかな〜?

とか

〇〇のCDが発売するのに聞けない!(笑)

とか

どのくらいお葬式来てくれるんだろう?

とか、いろいろ

この世に未練たーーっぷり!!

です

 

この世をおさらばするって、

不安です。

 

いろんな方が

あの世について語っているけど、

見たことがないから

本当かどうか半信半疑。

 

他にも…

愛するパートナーとの別れはいつか、

小さな子どもたちが

立派に成長した姿が見れるの?

 

長生きできることが

すべてではなくても、

いつまでこの世の住人でいれるかは、

だれもが気になるところ…

一応、分かる方法はあるというけど・・・

一応、亡くなるその日が分かると

言われている占いがあります。

 

それが

四柱推命。

 

子どもが生まれる

どんな病気になってしまうか

エネルギーが高いか低いか

 

五行といわれる

地球上の

木・火・土・金・水

の中であなたには

なにが不足しているのか

 

他にもいろいろなことがわかると

いわれています。

 

中国の占星術の中で

1番古いといわれる

四柱推命。

生年月日と生まれた時間の

4つでできています。

一応勉強したけれど

わたし自身は、四柱推命は

本当にかじったともいえないほど

カンタンな勉強しかしていません。

 

占いをするものとしては

失格かもしれませんが

なんせ、むずかしい…(´・ω・`)

 

それに、亡くなる日が分かるのって

怖くないですか?

 

なくなる日より今ある日を

人間の死亡率は100%

 

どんなに怖がっても、

どんなに泣き叫んでも

変えることはできません。

 

亡くなることより、

今、目の前のパートナーと

たくさんお話した方が

絶対楽しい。

 

嘆くより、

おいしいもの食べて

笑いあったほうが

子どもたちも絶対

安心する。

 

寿命を聞く人は、

心配性なんだと思います。

 

先のことが気になるから、

終わりの日が知りたいのかな?

と。

神様しか分からないから

神様だったら、

「○○くんはいつこの世とおさらばするんだよ」

って教えてくれるかもしれません。

ですが、

きっと、

神様はそんなことは教えてくれないと思います。

 

寿命がいつかは

本当にその日がこないと

分からないものだと思います。

そんな心配性な方なら

なおさら。

 

そして、それは

しっかりと姓名判断にも

現れていたりします(;’∀’)

 

心配性でも大丈夫!

心配性が長所か短所かは

人それぞれで違うと思いますが

わたし自身は

心配性は直さなくてもいい

長所だと思います。

 

心配性の人は

危険予知能力が高いと

聞いたことがあります。

 

先々が気になって

準備したり、取り越し苦労してしまったり

するからかな?

 

時々、先のことが気になりすぎて

疲れてしまうかもしれないけど、

「○○さんのように身軽になりたいな」

って考えるかもしれないけど、

そんな心配性のあなたが

大好きな人はたくさんいます。

 

困ったとき、

心配性だから

いろんなアドバイスをくれる人って

思っている人もきっといます。

 

だから、

安心して今を楽しむこと

忘れないでくださいね!!

 

コメント