捨てられない女がミニマリストに憧れて捨てまくってみたら

こんにちは!あかりすです。

 

あなたのお部屋はきれいですか?

いつでもお客さまが来ても大丈夫!!

おうちが1番のパワースポット♡

 

っていう方はたぶん、このブログは必要ないと思います(・∀・)

 

けど逆に

人には言えないけど、実はものがあふれてる
お客さまはなるべくお外に連れ出す!
パワースポットは神社でしょ!!(笑)

って方には少しは役に立てるかもしれません。

 

わたしの汚部屋は

テレビやYouTubeで出てくるような、ゴミ屋敷まではいかないけど

暮らしていくには、何気に不便(^◇^;)

っていうレベルの汚部屋です。

 

このブログでは、片付け方というより、

実際ずっと片付けができなくて汚部屋が当たり前だったわたしが

一念発起して汚部屋をお部屋といってもいいかな?!と

言えるところまで片付けたらいいことがありましたっていう

マインドよりのブログになります。

 

汚部屋からお部屋になったら、気持ちがどう変わるだろう?!っていうことが

知りたい人はぜひ、読んでいってください(*´∀`*)

 

 

汚部屋からお部屋になったら、おうち時間が大好きになった!

もう、これにつきます(笑)

 

汚部屋だった頃のわたしはモノがあふれて

わたし自身もぎゅうぎゅうにお部屋に詰められて生活していました。

 

お部屋にものがあふれていると

 

・なんだかやる気が出ない

・常に外に出る理由を探してる

・単純に疲れる

・常に探し物をしている

・部屋の中に何があるか把握できないから買ってきてしまう

・よって同じものが5個くらいになったりする

・お財布に優しくない

 

などなど・・・

とにかく、無駄使いや無駄な時間の過ごし方をしていました。

ミッション:お部屋から脱出せよ!

部屋の中がものであふれていると、当然、机の上もモノでいっぱい・・・

なにか作業をしたいとか、手帳を書きたいとかしたくても

机はものであふれていて、それをどこかに移動するところから始まります(笑)

 

わたしはベッドに移動してました

寝るときは机に戻します(笑)

 

 

その作業がめんどう・・・

結果、近所のカフェやファミレスに出発!!

っていう結論に(゚∀゚)

 

広くてきれいで、音楽が流れてて、

いつでも注文すれば、飲み物も食べ物も出てくる。

お湯を沸かす手間も片付けもしなくていい!!

あー!!まじ天国!!!(°▽°)

 

ってなるわけです。

 

もちろん、おうちに帰れば、ものがたくさんある汚部屋なので

ゲンナリするのは予定済みなのでズルズルと時間が過ぎていき、

予定外のお買い物や注文をしてしまい、お財布が厳しすぎる・・・

 

物理的にも、気持ち的にも、もったいないことをしていました。

 

もちろん、そんなわたしも

 

お部屋がきれいなら、すてきなティーカップでお茶を優雅に飲めるのに・・・
お部屋がきれいなら、いつもおいしい手作りご飯を作るのに・・・
お部屋がきれいなら、いつでも友人が駆け込んできて悩み相談に乗ってるはず・・・

 

そんなテレビに出てくるセレブのような生活を夢見ていました。

 

理想は高い(笑)

 

一念発起して片付け祭り開始

そんなわたしが一念発起して本格的に片付け祭りを始めたのは

 

とにかく物をなくす!!

しかも・・・

お金(現金)!!

 

なぜ家の中でなくすのか・・・汗

 

さすがにお金をなくすのは悲しいし

思い出深いお金だったりもして、よけいに後悔しても仕切れない(T ^ T)

 

そんなわたしですが、実は今までも何度も片付け祭りをしてきました。

 

・こんまりさんの本を買って、「ときめき」で捨てまくり、
・引き寄せが流行れば「きっとまたご縁があれば手元に戻ってくるはず」と
 新品を思い切ってゴミ箱に入れ、
・断捨離がいいらしいと聞けば「断たなければ片付かない」と
 泣く泣く手放してみたり・・・

 

いろいろしてきたけど、1週間もすれば、

元通りのモノがあふれる汚部屋に逆戻り

 

なぜ?!

 

ゴミ袋○袋捨てたはずなのに??

 

朝起きて目を開けると、ホコリがキラキラと光ってて

朝から凹む毎日はもういや!!

なのになぜ?!?!

って思ってました。

何もしなくてもモノは家にやってくる

なぜだろう?

と悩み、考えていると思いついたのが

モノが多いから!!

 

いやいやいや・・・

だから捨てたんじゃん!!

 

って思いましたよね?

 

わたしも自分でツッコミました(笑)

 

けど、問題はこの

たくさんあるモノたちがどこから来てるのか?!ってこと。

 

よくよく考えたら、たくさん捨てたゴミ袋の1〜2袋って

確実なゴミ

なんですよね。

 

・街で配られていたチラシ

・ポストに投げ込まれてた必要ないチラシ

・捨てそびれてたペットボトルや紙くず

・書類1枚あれば十分なのに封筒に入ってくる宣伝

・ネット注文した品物が入っていたダンボールや梱包材

などなど・・・

 

自分でお金を出して買ってきたモノが

おうちにあるのは分かるんです。

 

だって、自分で選んでおうちに迎え入れたモノだから

 

けど、何もしなくても家に入ってくるモノって

必要か必要じゃないかに関わらず、案外多い。

 

すぐにゴミ袋に直行すればいんですが、

「あとで捨てよう」

「玄関に行くときに持っていくか」

 

っていう「ついでに持っていこう」が積み重なって

必要か必要じゃないかを考えるのがめんどくさくなる(笑)

 

そうやってモノがあふれる汚部屋ができあがっているのだな・・・

と分析完了しました(°▽°)

 

なにもしなくても、特に紙ものや書類関係は家にやってくる!!

 

収納BOXを攻略せよ

よく年末や新学期シーズンになると片付け特集がいろんなところで

発信されますよね。

 

テレビや雑誌に

これで完璧、プロが教える片付け術!とか

もう迷わない!これで片付くロードマップ!!とか

 

毎年毎年、よくネタがあるなぁと感心するくらい。

最新の掃除機とか百均で使える収納BOXの使い方とか

バラエティーも豊かですよね。

 

よく言われることが、片付けしたら収納BOXは必要なくなるっていうことです。

 

わたし自身、過去何度も片付け祭りをしてきましたが、

モノを捨て、空いた収納BOXに残したモノを詰め込んでいました。

「人は空間があるとモノを入れたくなる」らしいです。

 

そして、忘れる(°▽°)

探すのをめんどくさがる(・∀・)

 

結果、またモノを買ってきて増える・・・

 

実際、片付け祭りを始めて、モノを捨てまくり、

半月ほどでゴミ袋5袋くらいは捨てたと思います。

 

今回、気合いを入れて片付け祭りを決行しましたが、

過去にたくさん捨ててきたので、ゴミ袋の数自体は少なかったのですが、

捨てたモノが過去と違いました。

 

・過去、捨て方が分からず置いてあったモノ

・めんどくさがって捨てられずに家にあったモノ

・今使ってるわけじゃないけど、捨てるのは迷っていたモノ

・捨てにくいモノNo.1、2を争うであろう推しグッズ

 

つまり、部屋の中でグズグズとくすぶっていたモノたちです。

 

昔のわたしだったら、収納BOXにきれいに並べて片付けた気になっていたと思います。

そこを思い切って捨てることで収納BOXは本当に必要なくなりました。

 

その結果、見える床がたくさん見えるようになり、

すごく気持ちがよく、お部屋が広く見えるようになりました。

 

汚部屋を攻略したければ、収納BOXを捨てることから始めよう

 

汚部屋がお部屋になってから

わたしが部屋を片付けようと思ったきっかけは

ミニマリストさんのYouTubeでした。

 

人の汚部屋のモノを捨て、部屋がどんどんすっきりしていく動画を見て

すごく気持ちがよかったんです。

 

そして、ふと、画面から目を離すと・・・

 

自分の部屋がすごく澱んでいるように見えました。

 

それでも、腰を上げ、実際に手を動かすまでは、

実はかなりの時間を要しました。

半年くらいはかかったと思います(笑)

 

自分の部屋を横目に見ながら、

どんどん片付いていくYouTube動画の中。

 

もう、自分で自分を洗脳するように動画を見まくった毎日でした。

 

片付け=捨てること

ではないと思うけど、まずは捨てることを始めなければ

部屋は片付かないと心から思います。

 

片付け祭り中は周りから

「なんでもかんでも捨ててもったいない!」とか

「お金がもったいない」

など、いろいろ言われていました。

 

けど、あえて言います

「もったいない」は片付け祭り中は敵!!(笑)

 

モノは使ってなんぼ。

モノは使ってお役目を果たすことで、成就するんだそうです。

 

逆にいうと、お役目を果たすことができないモノたちは

冬眠をしているということなんだそう。

 

もちろん、使えば、どんなに大切なものでも

ボロボロになってしまうし、壊れてしまいます。

 

モノといえどお別れは来るんですね。

 

わたし自身は、お別れは、自分が納得することが大切だと思っています。

ボロボロだから、壊れたから、

もちろん、捨てる理由になります。

 

それでもお別れかな?と思った時が1つの目安かな?と思います。

そうしたらボロボロになった大切なものもきっと喜んでくれると思います。

片付け祭りが終わって気づいたこと

一通り片付け祭りを終えて気づいたこと

片付け祭りは終わらない!!(・∀・)

 

ガーンって感じですが、片付け祭りって

人が暮らしていく限り終わりがないんです。

 

ほっといても、チラシはポストにツッコまれるし

モノを買えば梱包材はついてきます。

 

そんなモノたちを1つ1つ攻略していくことでお部屋は保たれているんですね。

 

汚部屋が出来上がるのは、

結局、買ったり、もらったりして自分で作り上げているんですよね^^;

 

1人暮らしで人付き合いも

ほとんどなく来客もほぼないアラフォーの家なのに

いつまでも片付かない部屋に悩んでいましたが、

自分がモノに囲まれていることで必要とされていると

安心していたっていうメンタル面にも気付きました。

 

 

片付け祭りが終わったら

水回りや床などのお掃除もニガテなので

今度、お掃除の方を呼んでキレイにしてもらおう!!

と思っていましたが

 

汚したのも自分なんだよな・・・_| ̄|○

 

と思ったら人にお願いするのは違うかも・・・

と思い出し、掃除を始めたりもしました( ´ ▽ ` )

 

今もミニマリストには程遠いし、相変わらず掃除はニガテですが

モノが減ったことで、いろんなことが軽くなってきて、

なぜか来客やまったく音信不通だった人たちから連絡が来るようになりました。

 

たまたまなのかもしれませんが、やっぱり何か

エネルギーの流れが変わってきたのかもしれません。

 

一応、占い師だったりもするので(笑)

見えないエネルギーの世界はあるのかなぁ〜?!と思ったり。

 

大量のモノを捨てていると、途中で虚しさを覚えて

泣きそうになったり、お金の使い方を見直すきっかけになったりと

思いがけない副産物にたくさん気付きました。

 

今回のお片付け祭り、今までのお片付け祭りでは

捨ててはリバウンド

捨ててはリバウンド

 

わたしにはお店みたいな理想のお部屋は夢のまた夢だなと

思っていましたが

 

リバウンドの理由に気づいたときから、片付け祭りが変わっていく

と実感しました。

 

モノが減ると大きい部屋じゃなくてもいいかな?

もうちょっと小さいお家に引っ越すのも悪くないなー

なんて。

 

今までは部屋が狭いから、片付かないんだ!!って思ってた人間とは

思えないくらいです。

 

本物のミニマリストになれるかは

分からないけど

次はお部屋をおしゃれに飾るところかな?!

 

優雅にティーカップでお茶を飲まなきゃいけないし(笑)

 

好きなモノを思いっきり楽しめるお家づくりに

今日もせっせと励んでいます♪

 

おまけ

そういえば・・・

先日、金のなる木を手に入れました。

                  ↑金のなる木 もう花が咲いていました

 

片付け祭り直前、スピリチュアルの強い友人にアフタヌーンティーに

連れて行ってもらいました。

 

そのお店は有名な大きなお寺のそばにあるので、

ついでにお寺にお参りに。

 

そこでイベントがあっていて、500円で木札とクジが引けるという

お得なイベントで。

 

友人が当てた金のなる木が無性に欲しくなり、引いてみました。

結果はミニロールケーキが当たりました。

 

お互い、利害が一致し(笑)

交換してもらえることに。

 

お花が咲いている金のなる木がわが家に来てから

よけいに片付けスイッチが入ったような・・・?

 

ミニマリストになるとお金が入ると聞くけれど

(モノを買わなくなってお金が浮くらしい)

ほんとに金のなる木になるのか?!

 

まだ実感はありません(゚∀゚)

 

コメント